投資に必要な資質はなにか

  1. ‹ Older
  2. 2年前

    馬券はファクターの数だけ狙いがあるわけですから、その中で自分の相性がいいもの回収率がでるものを選ぶのが良いと思います。

    同じファクターを使っても人によって回収率が違うなんてザラですからね。そこが競馬の面白さだと思いました。

    結局のところやることは株式投資も同じで自分の強みを生かせる人は稼いでますよ。

  3. もう予想は最低限の時代になったと思う。この先は買い目を効率化できた人が勝っていくんだろうな。

  4. 金は払ったんだから勝たせろなんて人たちは競馬をやらないほうがいい。
    そのような思考では美味しい思いをできる可能性は限りなく低いからだ。
    自分が体験したからこそ言えるが卑屈な考え方では得るものなどなく失い続けるしかない。
    みずからイバラへの道へと進み自滅している人がおおいことか。ほとんどの人は気づけないまま時だけが過ぎていく。

  5. まあそんな人は月10万ぐらいの情報を払ってるんだろ
    それなら文句の1つも言った方がいいよ
    ただ、月数千円のやつらはダメだぞ専門紙に勝たせろって言ってるようなものだからな

  6. 一般ピーポーは競馬で勝てるなんておとぎ話にしか感じてないでしょ
    だから身が入らないし時間とお金のリソースもつぎこめない
    だから楽しむ方向にシフトして負ける自分を納得させている

  7. もし1000円だすから麻雀で勝っておいてって言われたらムカツクしな
    本気で言ってるのかバカにしてるのか、どちらにしてもナメた物言いだろ

  8. 2年前ムカサによって編集されました

    勝てる情報なら人には教えないというのも意味不明すぎる
    結果ありきで馬券を買ってるわけじゃなく結果的に勝っているに過ぎないんだからさ
    そりゃ確定した結果が分かってたら教えるわけないわなw

  9. 2年前ハクラクによって編集されました

    そういった行動の大元として「承認欲求」が関係していることもある。自分の存在を認識してもらうことは価値を高めることに繋がるのだから整合性が取れているし普通の行動だろう。むしろ、教えない人の方が人間らしくないとさえ思う。誰にも認識されてない世界で勝ち誇っても空しいだけでしょ。実際に誰かと教え合う方がやりとりする情報量も増えるから一人より効率よくスキルアップできるし承認欲求も満たされる。だんだん稼げるようになると金は所詮道具でしかないと気付いてしまうからね。そのうち名誉>金になるのは自然なことだと思う。

  10. うちの父親は公務員で老後の資金もあって安心したのか年金暮らしになってから3年でボケましたよ
    今では施設で面倒をみてもらってます。人間の幸せは金だけでは計れないもんだよね。

  11. 2年前anubisによって編集されました

    競馬の知識より投資のイロハを知っておいたほうが役立つ
    競馬の良い所は投資額以上に負けることはないからバカでも即死はない
    株とFXはレバレッジが利くからギャンブル知らないと逆に危険
    ライブドア事件で借金を背負うことになった人のほとんどが雰囲気でレバかけてたのが原因だった
    競馬で負け方を勉強してればそういう無駄なリスクを背負うことはなくなる
    そんなやついねーよと思うかも知れないが北米の証券協会のレポートによると初心者がやる鉄板の負け方だそう

  12. いまみたいな混戦が当たり前の時代になると、それぞれ得意分野を生かした買い目の方がお得なんだよね。
    だから買い目が大きくかぶることの方が少ないし自分の強みを生かせれば違う券種で良い目を探せますよ。

  13. 競馬で勝つのは難しいと言いつつ週末にちょろっと準備して馬券を買っている人がほとんど
    それで勝てたら苦労ないわなwそもそも使ってる時間に圧倒的な差があることに気づいてない

  14. じつは直感を生かせるかはすごく重要な要素。数学の公式だって直感から生まれてきたわけだし理詰めだけでやろうとするほど返って伸び悩む。

  15. 2年前かぎやによって編集されました

    競馬本を見るより著名な投資本を見る方が実は近道だったりします。
    知識がついてくるにつれ負ける人は必然的に負けていることが理解できるようになりますよ。
    投資で成功できる人は不安を感じにくいというのが定説ですけど、ことごとく日本人はあてはまらない。
    意識しないと破滅的な買い方から抜け出すことはできないんです。

  16. ほとんどの人は馬券というレジャーを楽しんでいるから競馬は勝てると考えない
    ただの娯楽施設なんだよ。だから、中央と地方では売上に大きな差が生まれてる
    競馬場もTDN、USJのような現実逃避系コンテンツを目指して欲しいね
    勝てるかどうかよりも楽しさを重視する人が増えれば今後は安泰だよ

  17. ほとんどの人が予想して負けているという事実を重視してないですよね。
    こう考えて別の視点からアプローチする人が生き残っていくのだと思います。

  18. 投資で必須と言えるのは感覚だね。なにかがオカシイと感じ取れる感覚は実践経験でしか身につかない。
    とりあえず予想、オッズ、レース見れるものは何でも見ること。ここサボるやつは自滅を免れない。

  19. 馬の育成や仕上げもルーティン化する時代なので買う側もあわせていかないといけないですね。

  20. 最近投資の本を読み漁ってる 
    その中で妙に納得したのが投資との距離感というやつ
    簡単に言うと感情的な人は競馬との距離を広げたほうが冷静に分析できるようになり回収率が向上しやすくなるというもの

    こういう人は日本人に多く保守的な考え方をする人はほとんどこうなるらしい
    のめり込むほど変な馬券を買ってしまう人は自分で一から予想しない方が良い結果がでると思うね

    よくあるのが馬券を買わなかった日に限って当たるというやつ 
    あれはこういった距離感が心理のゆがみが取れた結果らしい人間て奥が深いわ

  21. まわりにも競馬好きがいるんだけど負けてる人は1か0みたいな極論を話す人が多い
    月いくら稼がないと価値がない、馬券生活できないと価値がないみたいに頭が固いんですよね
    少しずつステップアップするという思考がなく結果的に価値ある情報を見逃してるように思う

  22. Newer ›
 

または 登録して返信...