マイルチャンピオンシップ

  1. 1年前
    12ヶ月前管理人によって編集されました

    京都競馬場の芝1600mで行われるマイルチャンピオンシップのスレッド。
    みんなの力をあわせて馬券的中に近づこう!

  2. 1年前マリスSによって編集されました

    マイルチャンピオンシップの出走馬が決まりました。

    イスラボニータ   57 C・ルメール
    ウインプリメーラ  55 A・アッゼニ
    ガリバルディ    57 福永祐一
    クラレント     57 岩田康誠
    サトノアラジン   57 川田将雅
    サトノルパン    57 M・デムーロ
    サンライズメジャー 57 四位洋文
    スノードラゴン   57 大野拓弥
    ダコール      57 小牧太
    ダノンシャーク   57 松山弘平
    テイエムタイホー  57 幸英明
    ディサイファ    57 武豊
    ネオリアリズム   57 R・ムーア
    フィエロ      57 戸崎圭太
    マジックタイム   55 A・シュタルケ
    ミッキーアイル   57 浜中俊
    ヤングマンパワー  57 M・バルザローナ
    ロードクエスト   56 池添謙一

    サトノアラジン

    ・池江泰寿調教師
    (前走のスワンS1着を振り返って)
    「まだトモの動きなどが本来の踏み込みではありませんでした。その状態でよく勝ってくれたと思いました。
     ナタの切れ味という感じでした」

    (前走後の調整について)
    「1週間ほどペースを落として、のんびりさせて、翌週から立ち上げました。今週は水曜日にシュートコースで6ハロンの追い切りです」

    (最終追い切りを振り返って)
    「(指示は)特にはしていません。ラストで2~3馬身、並走馬を前に置いて、折り合いをつけて追走しました。ラスト300m辺りから徐々に馬体を併せて行って、仕上がっているので最後1ハロンは目一杯やらなくていいので、気持ち良く体を伸ばしてストレッチさせるような感じの調教をしてほしいと頼みました。
     良い調教ができたと思っています。

    イスラボニータ

    「前走の富士ステークスは久々で58キロを背負ってのレースでした。少し動きが重く不安残しでの出走となりましたが、馬が一生懸命頑張ってくれました。自分としては一安心でした。その後は重苦しさが取れ、今は全体的な動きもスムーズになりました。
     先週の追い切りで6ハロンの長めをやり、今朝はウッドコースで時計的にもオーバーワークにならないようにして、動きそのものも良くなっていたので満足しています。

    ヤングマンパワー

    「今朝は坂路で追い切り、予定通り53秒台(53秒2)で走りました。先週速い時計で走ったので、今朝は輸送もあるので抑えかげんの調教でしたが、こちらの指示通りしっかり乗れたと思っています。馬は非常に良い状態です。
     前走の富士ステークスはメンバーが揃っていたので、正直どれくらいの競馬が出来るのかと思って見ていましたが、レースとしては完勝でした。ペースが遅く、時計が物足りないと言われますが、時計以上に内容のある競馬でした。かなり力をつけていると感じました。頭の高い走法ですが、首の使い方などブレがなくなって力強さが出て、最近の成績につながってきたのだと思います。

    ロードクエスト

    前走の富士S9着を振り返って)
    「結果が伴わないレースになってしまいました。一番は騎手が上手く乗れなかった、エスコートがしっかりできなかったというのが敗因だと思います。
     マイルがこの馬の末脚を生かすには一番合っていると感じましたし、しっかりとリズム良く前半をこなすことができれば、あれだけの末脚を使えるというのは分かっていたので、前々走は強いレースはしてくれたと思います」

    (早めに栗東へ入厩した馬の様子は?)
    「環境が変わったので、当初はテンションが高めでした。だいぶ慣れてきて落ち着きは出ていると厩舎の人からは聞いています」

    (調教過程を振り返って)
    「(1週前は)体自体はもうできているので、やり過ぎないということだけに気を付けていました。こなしてきていると思います。
     (今日は)前半で少し力んで走っていました。少し持っていかれた部分がありましたし、折り合いがレースのポイントになってくるのではないでしょうか。動き自体はすごく良かったと思います。
     良い状態はキープしていると思います」

  3. 12ヶ月前

    人気馬は内、外めの差しはいらねえかな

  4. サトノアラジンは内すぎて逆に感じもありますね。人気ですし内から外にだすと思うので問題なさそうだけど。

  5. 普通に高速馬場が維持されててさすがだわん
    この馬場を味方にして上手く立ち回った馬が勝ちそうやな

  6. 季節の変わり目になると思ったより走らないケースが増えるな
    狙いすぎてもいけないけど人気馬も微妙な感

  7. いきなりとんでもないのが来るからねえ
    なんかアゲサゲ激しい馬が多すぎっしょ
    どの馬も狙えると逆に迷うよなあ消すだけで大変だわ

  8. 穴が入っても狙いづらいタイプばかりですね。こういう時は意外と本番が堅かったりするのが難しい。
    手広くやるとキリがないので運営穴からワイドで攻めてみます。

  9. 軸がどれもコレという手ごたえがない
    手広くやらざるを得ないけど人気目で決まるといたいわな

  10. 藤原の本番仕上げでフィエロは変わるかねえ微妙な気もするんだけどw

  11. このレースは狙って獲るんじゃねえ引っ掛けるんだ!
    と思ったけど穴目も絞れねえw

  12. あまりペースが遅くても差しの餌食になるんで先行タイプも恵みが欲しいですね

  13. 意外と時計が遅かったなあ。サトノアラジンは不利なかったら3着だし堅い!

  14. 内が伸びていたせいで密集しましたね。こうなると内枠の利が生かせない難しいもんです。

  15. 採決が公正じゃなかったねwほんと競馬村の人間関係で決まってるんだろうな

  16. ノーザンFには逆らえないはあながちウソじゃないかも

  17. これが降着にならないんじゃ体当たり競馬の夜明けだな
    苦しくなったら体当たりをかまして勝つ何かのジョッキーゲームであったようなwww

  18. 馬場が乾いてないから力のある牡馬で決まったのう雨馬場は難しいわい

  19. 降着にすると荒れた配当になるからという判断があったかもね。サトノアラジンが4着だったら降着にしたと思う。

  20. データ配列を見ると穴がでるなら牝馬という見解は間違ってはないと思いました。
    そこそこマジックタイムが人気してましたし穴があくと仮定すれば高配当が計算できますから。
    そこが上手くハマッた時のための馬券戦略だから長期視点ならではですよね。

  21. Newer ›
 

または 登録して返信...