マイルチャンピオンシップ

  1. ‹ Older
  2. 2年前

    普通に高速馬場が維持されててさすがだわん
    この馬場を味方にして上手く立ち回った馬が勝ちそうやな

  3. 季節の変わり目になると思ったより走らないケースが増えるな
    狙いすぎてもいけないけど人気馬も微妙な感

  4. いきなりとんでもないのが来るからねえ
    なんかアゲサゲ激しい馬が多すぎっしょ
    どの馬も狙えると逆に迷うよなあ消すだけで大変だわ

  5. 穴が入っても狙いづらいタイプばかりですね。こういう時は意外と本番が堅かったりするのが難しい。
    手広くやるとキリがないので運営穴からワイドで攻めてみます。

  6. 軸がどれもコレという手ごたえがない
    手広くやらざるを得ないけど人気目で決まるといたいわな

  7. 藤原の本番仕上げでフィエロは変わるかねえ微妙な気もするんだけどw

  8. このレースは狙って獲るんじゃねえ引っ掛けるんだ!
    と思ったけど穴目も絞れねえw

  9. あまりペースが遅くても差しの餌食になるんで先行タイプも恵みが欲しいですね

  10. 意外と時計が遅かったなあ。サトノアラジンは不利なかったら3着だし堅い!

  11. 内が伸びていたせいで密集しましたね。こうなると内枠の利が生かせない難しいもんです。

  12. 採決が公正じゃなかったねwほんと競馬村の人間関係で決まってるんだろうな

  13. ノーザンFには逆らえないはあながちウソじゃないかも

  14. これが降着にならないんじゃ体当たり競馬の夜明けだな
    苦しくなったら体当たりをかまして勝つ何かのジョッキーゲームであったようなwww

  15. 馬場が乾いてないから力のある牡馬で決まったのう雨馬場は難しいわい

  16. 降着にすると荒れた配当になるからという判断があったかもね。サトノアラジンが4着だったら降着にしたと思う。

  17. データ配列を見ると穴がでるなら牝馬という見解は間違ってはないと思いました。
    そこそこマジックタイムが人気してましたし穴があくと仮定すれば高配当が計算できますから。
    そこが上手くハマッた時のための馬券戦略だから長期視点ならではですよね。

  18. そういえばディープ産は前にいく馬で国内G1の2勝馬が生まれるみたいなこと言ってたっけ
    まあ気持ちのいい勝利ではなかったけどね

  19. 2年前かぎやによって編集されました

    必至に折り合いを教えていた馬が逃げに戻しての優勝でした。
    あやうく素質を台無しにするところだったと思うと育成も紙一重だと思えますねえ。
    そのパターンでネオリアリズムも3着だから意識変革のきっかけになるかも。

  20. ギャロップレーサーでオレがやってたことが再現されるとは
    あれで勝っても「ゲームごときに必死すぎだろ」と思ってむなしくなったな
    なるべくクリーンな騎乗に切り替えたけど勝てなくなったから飽きてやめた

  21. ネオリアリズムは良く番手で我慢できたと思うわ
    ハナに行きたがってガッツリ引っかかる可能性も十分あったし考えるとキリないな

 

または 登録して返信...